• お問い合わせ電話:070-6440-9942
  • お問い合わせメール

ごあいさつ

 

2009年に開園20周年を迎えた葛西臨海公園・海浜公園・葛西臨海水族園は、歴史的、文化的、また自然生態系の点においても都民にとってかけがえのない価値を持つ東京湾に面し、さらに2つの河川に挟まれ、都心にありながら植生が充実し、数多くの鳥が飛来し、生命に満ちた渚が広がる都内有数の素晴らしい環境を有した公園として成長してきました。

本企画「葛西臨海たんけん隊」は、そういった葛西臨海公園・海浜公園・水族園を舞台にして行う参加体験型環境学習(自然学習)プログラムであり、水族園、鳥類園、観覧車、なぎさ等の貴重な資源の価値を積極的に再確認し、掘り起こすことで多角的な利用方法の発見と創出を実現すると同時に、多くの都民が自然の大切さを理解し環境について考えるきっかけとなることを願って行われるプロジェクトです。

本事業は2009年の任意団体葛西臨海・環境教育フォーラムの発足時から企業、NPO、大学などの様々主体からなる実行委員会を主体として進められてきました。このような民間発の事業に対して東京都や江戸川区、東京都公園協会、読売新聞が後援という形でご支援いただくこととなり、公共と市民との連携を促すモデルケースとして成長してきたと信じております。

そのような中、活動の永続化を求める声が多数寄せられ、私たちは平成24年4月から、一般社団法人として新たな出発をいたします。これまで培った各所からのご信頼を損ねることなく、「葛西臨海公園・海浜公園を環境学習の拠点に」という目標のために、来園者の皆様に対してより具体的でより積極的な活動をしていく所存です。

2012年4月
葛西臨海・環境教育フォーラム 事務局

このトップページのトップへ