• お問い合わせ電話:070-6440-9942
  • お問い合わせメール

2012年度 過去のプログラム

2013年1月26日(土)、27日(日) レポート

開催概要

目が不自由な方のために音声ガイドによるレポートはこちら

全部で3チーム編成。2チームは視覚障がい者が、1チームは晴眼者が熱帯植物館内をご案内します。お客様の視覚障がいの有無は問いません。
それぞれのチームが館内の気になる植物や場所で、五感を駆使してそれらを鑑賞し、最後にハーブティーを飲みながら感想を共有する、というプログラムです。
今回の引率者はすべて「視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ」の皆さんにお願いしました。また、においを駆使するプログラムについてはアーティストの井上尚子さんにご協力をいただきました。 視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップの皆さんとは今回はじめてご一緒させていただきました。また、井上尚子さんはすでに葛西臨海たんけん隊で「くんくんウォーク」 や「感じる公園ワークショップ」をご担当いただき、お客様からご好評をいただいております。 さらに、実施場所である夢の島熱帯植物館は葛西臨海たんけん隊が初めてプログラムを実施する場所です。「感じる公園ワークショップ」にご参加いただいた榎本館長のお誘いで実現しました。

日時 2013年1月26日(土)10:30〜12:30、13:30~15:30
1月27日(日)13:3015:30
場所 夢の島熱帯植物館(東京都江東区)
主催 一般社団法人 葛西臨海・環境教育フォーラム、夢の島熱帯植物館
協力 井上尚子、視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ
定員 各回25名(事前予約15名、当日申込10名)
対象 小学生以上(障害の有無は問わず)
参加費 無料。ただし植物館の入館料は必要。
一般/250円 65歳以上/120円 中学生/100円
※小学生以下、および都内在住・在学の中学生は無料
※障害者手帳・愛の手帳・療育手帳をお持ちの方と、その付添者1 名まで無料。
参加人数 ■1月26日午前の回:25名(うち障がい者2名)
■1月26日午後の回:30名(うち障がい者5名)
■1月27日:26名(うち障がい者5名)
計81名

夢の島熱帯植物館

 

館長の榎本さんです

 

館内にて

様々な植物を嗅覚、触覚等を駆使して感じ取ります。

振り返り

みんなでハーブティーを飲みながらプログラムを振り返ります。

2012年度 過去のプログラムへ

このトップページのトップへ